ホーム > 部門のご案内 > 中央手術部

診療科・部門のご案内

中央手術部

基本方針

高度で良質な手術を提供するための最善の場を提供するとともに、個別的患者背景を考慮した安全で安心な医療と看護を提供します。

中央手術部

手術室

中央手術部の紹介

ハイブリッド手術室

中央手術部の紹介

当院の手術部には、確かな技術と情熱を持つ医師と専門知識を持った明るく思いやりのある看護師・医療スタッフがそろっています。

当院には、県内全域より患者さんが紹介されてきます。手術を受ける患者さんも、新生児から90歳を超える幅広い層であり、手術件数も年々増加傾向にあります。

私たちは、患者さんが安全かつ安心して手術を受けていただける様に麻酔科医師及び多職種との連携によるチーム医療に力を入れております。
今後も、個々の専門性を発揮しながら、質の高い手術医療を提供させていただきます。

高度で良質な手術を提供するための最善の場を提供するとともに、個別的患者背景を考慮した安全で安心な医療と看護を提供します。

手術の様子

中央手術部の紹介

手術室入口での患者さんお迎え風景

中央手術部の紹介

手術室への入室風景

中央手術部概要

手術部部長 1名
麻酔科医師 8名
看護師 35名
看護補助者 2名

手術室

10室(バイオクリーンルーム対応1室、ハイブリッド手術室1室を含む)

手術科

外科、乳腺外科、呼吸器外科、心臓血管外科、小児外科、整形外科、脳神経外科、産婦人科、
頭頸部・耳鼻咽喉科、泌尿器科、形成外科、眼科、歯科口腔外科、内科

手術件数

手術件数については、病院ガイド「インディケ―タ―」緊急手術件数を参照下さい。

山形県立中央病院のページトップへ移動する