ホーム > 入院・お見舞いのご案内 > クリニカルパスのご案内

外来診察のご案内

クリニカルパスのご案内

クリニカルパスについて

 現在当院には以下のようなクリニカルパスがあり、入院治療を受ける患者さんの半数以上の方に用いられています。また最適な診療スケジュールとなるようにその内容は日々更新され、新たなクリニカルパスも作成されています。

 クリニカルパスは、疾患の治療、検査のために予め予定されている診療スケジュールですが、全ての患者さんに画一的に当てはめるものではなく、個々の患者さんの状態にあわせて最適な治療効果が得られるようにいつも調節が行われています。

当院の主なクリニカルパス

パス名
産婦人科 ラパロ下子宮全摘術
ラパロ下卵巣腫瘍摘出
円錐切除術
開腹卵巣摘出術
経腟分娩
帝王切開
腹式子宮全摘術
腟式子宮全摘術
新生児科 光線療法(新生児高ビリルビン血症)
新生児(経膣分娩)
新生児(帝王切開分娩)
在胎30週以上、体重1,500g以上
在胎30週以上、体重1,500g以上の呼吸障害
新生児低血糖
光線療法(NICU・GCU用)
放射線科 甲状腺腫瘍 放射性ヨード内用療法
眼科 加齢黄斑変性ルセンティス注射
白内障
裂孔原性網膜剥離
増殖性硝子体網膜症
増殖糖尿病網膜症
黄斑上膜
黄斑円孔
網膜静脈閉塞症
加齢黄斑変性アイリーア注射
緑内障(流出路再建術)
緑内障(流出路再建術+白内障)
緑内障(濾過手術、インプラント挿入術)
緑内障(濾過手術、インプラント挿入術+白内障)
網膜静脈閉塞症ルセンティス注射
小児科 小児気管支炎・急性肺炎・急性細気管支炎
小児気管支喘息
小児原因病巣不明発熱
小児細菌性・ウイルス性胃腸炎
小児尿路感染症
川崎病
急性咽頭炎・急性扁桃炎(小児用)
小児内視鏡的大腸ポリープ切除術
心臓カテーテル検査(小児用)
小児喉頭炎
形成外科 小児全麻下腫瘍摘出術(SBドレーンなし)
小児全身麻酔下レーザー治療
小児静脈麻酔下レーザー治療
顔面骨切り術後抜釘術
小児臍ヘルニア(形成外科)
小児外科 小児ソケイヘルニア
循環器内科 心臓カテーテル検査
PCI(経皮的冠動脈形成術)
(緊急入院用)PCI
体内ペースメーカー植込み術
(緊急入院用)体内ペースメーカー植込み術
ペースメーカー電池交換術
カテーテルアブレーション
EPS (電気生理学的検査)
PTA(経皮的血管形成術)
待機的除細動
ICD・CRT-D移植術
歯科口腔外科 歯科口腔外科局所麻酔手術
埋伏歯抜歯術
歯科口腔外科顎炎
歯科口腔外科顎骨形成術
血液内科 同種末梢血幹細胞移植ドナー用パス
悪性リンパ腫(EPOCH療法)
外科 胃切除術
成人ソケイヘルニア手術(腰椎麻酔)
成人虫垂炎手術(腰椎麻酔)
肛門疾患
腹腔鏡下胆嚢切除手術
腹腔鏡下結腸~直腸RS手術
開腹結腸~直腸RS手術
腹腔鏡下直腸低位前方切除~直腸切除術
開腹直腸低位前方切除術
中心静脈ポート挿入術
胃腫瘍化学療法(TS-1+シスプラチン療法)
大腸癌化学療法(FOLFIRI)
大腸癌化学療法(mFOLFOX6)
腹腔鏡下試験開腹術
心臓血管外科 DSA検査
Yグラフト置換術(術前)
弁膜症(術前)
胸部大動脈瘤(術前)
冠動脈バイパス術(術前)
乳腺外科 甲状腺切除術
乳房切除術
乳房腫瘍化学療法(FEC療法)
泌尿器科 前立腺生検
経尿道的膀胱腫瘍切除術(TUR-BT)
前立腺肥大症・経尿道的前立腺切除術(TUR-P)
体外衝撃波腎・尿管結石破砕術(ESWL)(1泊2日)
経尿道的結石破砕術
陰のう水腫根治術
精巣腫瘍・高位精巣摘除
前立腺腫瘍・精巣摘除
尿道狭窄内視鏡手術
手術用前立腺腫瘍(前立腺全摘出術)
小児停留精巣
小児陰のう水腫
小児包茎
脳神経外科 ガンマナイフ3日コース
脳血管撮影
慢性硬膜下血腫
未破裂脳動脈瘤コイル塞栓術
頚部頚動脈狭窄症ステント留置術
未破裂脳動脈瘤クリッピング術
ハーディ手術
呼吸器外科 自然気胸
肺葉切除術・縦隔腫瘍切除術
耳鼻咽喉科・頭頸部外科 甲状腺片葉切除術
唾液腺腫瘍(耳下腺腫瘍・顎下腺腫瘍)摘出術
顔面神経麻痺
突発性難聴
鼻中隔矯正・粘膜下下甲介骨切除術(全麻)
鼻中隔矯正・副鼻腔根本術(局麻)
副鼻腔根本術(全麻)
扁桃周囲膿瘍・扁桃炎
喉微細手術(マイクロラリンゴ)
扁桃摘出術
扁桃摘出術(小児用)学童
扁桃摘出術(小児用)幼児
めまい
頭頚部癌化学療法(TPF療法)
小児全麻による滲出性中耳炎手術
小児全麻によるアデノイド手術
小児全麻によるアデノイド増殖症・滲出性中耳炎手術
整形外科 関節鏡
膝人工関節置換術
両膝人工関節置換術
軟部腫瘍生検・摘出術(局所麻酔)
軟部腫瘍生検・摘出術(腰椎麻酔)
軟部腫瘍生検・摘出術(全身麻酔)
軟部腫瘍生検・摘出術(伝達麻酔)
上肢手術
抜釘術
十字靱帯再建術
骨腫瘍生検・切除術(局所麻酔)
骨腫瘍生検・切除術(伝達麻酔)
骨腫瘍生検・切除術(腰椎麻酔)
骨腫瘍生検・切除術(全身麻酔)
大腿骨頚部骨折・骨接合術
大腿骨頚部骨折・人工骨頭置換術
消化器内科 内視鏡的大腸ポリープ切除術
大型病変用内視鏡的大腸ポリープ切除術
上部消化管内視鏡的粘膜切除術(切開剥離法)
上部消化管内視鏡的粘膜切除術(Ⅰ法)
上部消化管内視鏡的粘膜切除術(Ⅱ法)
肝動脈塞栓術(TAE)
内視鏡的逆行性膵胆管造影(ERCP)
エコー下肝生検
肝腫瘍に対するラジオ波焼灼療法
上部消化管出血(内視鏡的止血術)
ペガシス+コペガス治療(入院用)
ペグイントロン+レベトール治療(入院用)
予防的内視鏡的静脈瘤結紮術及び硬化療法(入院用)
経皮経肝管胆道(膿瘍)ドレナージ(PTBD)
糖尿病内分泌 副腎腫瘍
血糖コントロール
腎臓内科 エコー下腎生検
IgA腎症に対するステロイドパルス療法
内シャント造設術

クリニカルパスとは?

 クリニカルパスとは、簡単に言うと疾患、または病状ごとに予定されている治療、または検査内容を示した診療スケジュール表のことを言います。病気を治す上で必要な治療、検査、ケアや患者さんに行って頂くこと、知っておくべき知識などが行ごとにまとめられ、列にはその項目ごとの日程が示されています。

 このクリニカルパスを用いて治療、検査が開始される場合には、入院する前にこのスケジュール表をご覧になり、ご自身の治療、検査に関するタイムスケジュール、日々の目標をご自身で確認することができます。どのような手順で治療を受けるのか、お風呂は入れるのか、あるいは食事はどうなのかなど、クリニカルパスには入院生活に関して様々な項目別に具体的にわかりやすく示してありますので、これを見ればおおよその入院生活がイメージできるのではないかと思います。また、パスは標準的な診療スケジュールですのでおおよその医療費も提示すことができます。

 以下に当院で使用されているパスの1例を掲載いたします。

患者さん用のクリニカルパス患者さん用のクリニカルパス
PDFで詳細確認

ご自身の治療に用いられるクリニカルパスに関しての疑問点、ご意見など、主治医、担当医、看護師、その他の病院職員にお気軽にお伝えください。

クリニカルパス推進委員会

山形県立中央病院のページトップへ移動する