山形県立中央病院のページトップへ移動する

研修生活諸々

[ 2021.12.03 ] [ 研修内容の報告, 研修医の日々の様子 ]

どうもこんにちは。研修医1年目のH.Aと申します。
長期に渡りブログの存在が忘れ去られていたため、本来月一ペースでの投稿ですが、ここからは怒涛の追い上げ更新を見せていこうと思います。

まずは個人的なローテーションの話から。僕は10月半ばから8週間の外科研修に突入しています。4つあるチームのうち最も手術件数が多いチームに所属させて頂いており、内科志望の僕からすると健康で文化的な最低限度の生活を半ば奪われているように感じる節もありますが(内科志望からするとね!)、一つでも多くの技術を身に付けようとなんとか食らいつく日々です。単に忙しいだけの期間で終わらせてしまうか否かは自分次第だと思うので、腕の見せ所ですね。
そんな激動の外科生活も今週で終わりを告げるので、死線をくぐり抜けた自分へのご褒美としてパーッと飲酒でも!と言いたいですが、まだそうもいかないCOVID-19情勢がもどかしいですね。ワクチンの普及で感染者数は激減していますが、やはりインフルエンザくらいの地位まで転落するまでは、これ以上の行動制限緩和は望めないかなと言ったところ。ぜひ来年には花笠祭りなど大きな行事も開催されてほしいですが、、、現実は非情ですからね。バンド好きな同期たちと荒吐ロックフェスなどにも参戦したいなあ、、、(一番ムリ)

さて、研修については一旦ここまでで、話題を変えますね。この間、と言っても1ヶ月前ですが、マッチングの結果発表がありましたね。ありがたいことに今年も当院はフルマッチとなりました!めでたい!
6年生のみなさんにとっては勿論一大イベントですし、我々1年目にとっても来年共に働く方々が決まるということで、期待に胸を膨らませていました。今年マッチしたメンバーをちらっと確認しましたが、優秀でかつ人を大切にできる素敵なみなさんの名前が並んでいて、とても嬉しく思いました。僕は昨年、病院全体の雰囲気が好きで、特に研修医は気の遣い方の似た人たちが集まりそうだと思い当院を第一志望にしましたが、その空気感は来年以降も引き継がれていきそうですね。みなさんに恥じない先輩になれるよう我々も精進しつつ、医師としてお会いできる日を心待ちにしています。国試がんばれー!!

では、読む側もそろそろ飽きてきた頃と思うので、この辺りで終わろうかと思います。
最後に少しだけプライベートを公開して締める流れが鉄板っぽいので、以前購入したスニーカーの画像でも。いくらとは言いませんがめちゃ高かったです。でも買えちゃうんだよなあ、社会人万歳。
ちなみに写真ド下手マンです。実物は5億倍カッコいいんだけど・・!

それでは今回はH.Aがお相手致しました。次回はこいつだ!→K.E

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031