ホーム > 病院ガイド > 7階~9階のご案内[病棟ガイド]

7階~9階のご案内[病棟ガイド]

病棟でのお願いと注意点

  • 面会時間は13:00~20:00までです。
  • お見舞いの方は1階の受付(総合案内・受付または防災センター)にて「面会のご案内」を受け取り、各病棟までお越しください。(※詳しくは「病室までのご案内」をご覧ください)
  • 東と西病棟にはともに同じ病室番号がございます。またプライバシー保護のため病室にお名前のプレートは掲示しておりませんので、他の患者さんのご迷惑にならないようご注意ください。

7階東

主に泌尿器科と神経内科の患者さんを治療する病棟です。

日々多職種とのカンファレンスを行い、患者様が安心して治療・看護を受け、一日でも早く日常生活に戻られますようスタッフ一丸となって奮闘しております。

どういう病気があるの?

泌尿器科 腎臓から膀胱などの尿路系を中心とした病気を扱います。
前立腺がん・膀胱がん・腎臓がん・前立腺肥大症・尿路結石・腎盂腎炎などです。
神経内科 脳血管障害・神経変性疾患などが中心です。
脳卒中・パーキンソン病・髄膜炎・筋炎などの患者さんです。

明るくバワフルなスタッフを紹介します。

  
泌尿器科医師   5名
神経内科医師   4名
看護師  28名
看護補助者  4名

7東病棟

私たちが力を入れていること

7階東病棟に入院される患者さんは、比較的ご高齢の方が多く、また機能障害が残る方もいらっしゃいます。そこで、私たちは様々な部門との連携に力を入れています。

たとえば・・・

  • リハビリテーション部門と共に
    運動機能障害がある患者さんの回復や維持に努めています。
  • 薬剤師と共に
    安心・安全に治療を受けられるようサポートいたします。
  • 医療相談支援センターと共に
    身体的、精神的な問題や介護等、退院後の生活に向けての地域との連携をはかっていきます。
  • 患者さんに寄り添った看護を目指して日々取り組んでいます。

患者さん・ご家族の方が安心して、早期回復に向かわれる様に取り組んでいます。

患者さんとのふれあい

▲患者さんとのふれあい

病棟から見える美しい眺望

▲病棟から見える美しい眺望

様々な部門との検討会

▲様々な部門との検討会

7階西

7階西病棟ってこんなところ

脳出血・脳梗塞・脳腫瘍など、急性期の患者さんから離床期の患者さんまで入院しております。内視鏡手術・血管内手術・ガンマナイフなど、幅広い治療が行われております。毎週水曜日には医師・看護師による症例検討会が行われ、患者さんの情報共有を図っています。

脳神経外科 45床
神経内科 3床
共通 2床
合計 50床

カンファレンスの様子

カンファレンスの様子

病棟を支えるスタッフを紹介します!

医師団は、何より仕事が大好きな病棟長をトップに、脳神経外科医5名・神経内科医4名で構成されています。

1に「体力」2に「笑顔」が自慢の、看護師36名が配置されており、うち6名は力自慢の男性看護師です。そして、リハビリや呼吸の専門チーム・医療機器の専門家などと、チーム医療の提供を行なっています。

未来の看護師実習中

未来の看護師(看護学生)実習中

こんな看護を目指しています

私たちの援助を必要としてくれる患者さんがたくさんいます。私たち看護師の役割は、患者さんの手となり足となり、その生活を支える事です。自分で出来なくなった事を他人に頼まなくてはならない患者さんの気持ちを忘れず、笑顔と体力を武器に、患者さんの要望を察知し、いつも手と目を掛けていきたいと思っています。

私たちは、患者さんと御家族に対し、身体のケアのみならず心のケアを提供できることを目指しています。そして、いつか患者さんが入院生活を振り返った時、看護師の笑顔を思い出していただけたら、幸いです。

男性看護師も活躍中!

男性看護師も活躍中!

これがリフトバスです。

これがリフトバスです。

 

8階東

8階東病棟は、内科(呼吸器)、呼吸器外科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科の疾患を治療する混合病棟です。

内科(呼吸器) 15床
呼吸器外科 13床
耳鼻咽喉科・頭頸部外科 21床

計49床の病棟を、12名の医師と28名の看護師で治療、看護させていただいております。

8階東病棟の特徴

呼吸器外科がある病院は少ないため、専門的な治療を受けたい方は8階東病棟の呼吸器外科チームに任せてください!
さらに、呼吸器内科、耳鼻咽喉科・頭頸部外科はJCOG(厚生労働省癌助成金や厚生労働科学研究補助金を主体とする、公的研究費によって運営される他施設共同研究グループ)に参加しているため、山形県にいても東京の大学病院と同レベルの治療を受けることができます。

8階東病棟

8階西

8階西病棟は、整形外科・産婦人科・救急科・心療内科・皮膚科の病棟です。

整形外科 32床
産婦人科 6床
心療内科 1床
皮膚科 5床
共通 1床

病床数は45床あり、病院唯一のVIPルームがあります。

整形外科は、様々な年代や疾患を持っている患者さんやいろいろな偶発事故による怪我などで入院している患者さんに対して、退院後や転院後の生活を見据えた医療、看護を提供しています。
産婦人科は、婦人科術後や化学療法を受けられる患者さんに対して、不安なく療養生活を送られるように医療、看護を提供しています。

医療スタッフ全員、笑顔を絶やさず、常に患者さんとのコミュニケーションを大切に心がけております。

8階西病棟

8階西病棟

VIPルームです

VIPルームです

病棟を支えるスタッフを紹介します!

膝を曲げる器械です

8階西

 

9階東

食道・胃・十二指腸・肝臓・膵臓・胆管・腸の疾患に対する内視鏡検査や治療を積極的に行っております。

医師 12名(消化器内科)
看護師 28名
病床数 50床
(消化器内科49床、救急科1床)

眺望絶佳の9階にある消化器病棟です。医師とのチームワークも抜群で、皆さまから選ばれる病棟を目指し常に”心を温かくする笑”を忘れず日々看護しています。

ナースステーション

ナースステーション

 

他職種カンファレンス

多職種カンファレンス

病室からの眺め

病室からの眺め

9階西

内科(腎臓・内分泌代謝・呼吸器内科・消化器内科)の混合病棟です。

当病棟では患者さん一人一人を大切にし、安心して医療が受けられるよう、心と身体のケアに努めてまいります

9階西

医師   腎臓内科:4名、内分泌代謝:4名、呼吸器内科:6名
看護師 27名 (感染管理認定看護師 1名)
病床数 50床
※当院は、第一種感染症指定医療機関です。
※当病棟には感染症室が2床あり、新型インフルエンザ等に対応できるよう準備しています。

1類、2類感染症部屋へ入室する看護師のスタイルです

1類、2類感染症部屋へ入室する看護師のスタイルです

糖尿病・内分泌疾患・腎臓病・高血圧症・副腎疾患に対する検査・治療また糖尿病の教育・指導を受ける患者さんや、癌治療の一つである化学療法を受ける患者さんなどが入院しています。

当病棟は9階にあり、四季折々に眺める月山の景色は絶景です。

12月の大朝日岳です

12月の大朝日岳です

指導について

糖尿病で入院される方は、医師・看護師の指導をはじめとしてビデオ学習・栄養士による集団栄養指導・盛り付け指導、薬剤師による服薬指導、検査技師による自己血糖測定の指導、糖尿病教室など様々な内容で、わかりやすく学んでいただくことができるようになっております。また、看護師間でも学習会を行い、知識・技術の向上を目指しています。

山形県立中央病院のページトップへ移動する