ホーム > 病院ガイド

病院ガイド

[ 2017.08.27 ] [ 病院からのお知らせ ]

当院ではより赤ちゃんにやさしい病院となるため、母乳育児推進委員会を設置し、病院全体で母乳育児を推進しているところです。
この度、BFH施設認定に向けた職員の資質向上を図るために日本母乳の会から講師をお招きし、ワークショップ及び、地域における母乳育児推進の機運醸成を図るための講演会等を開催しました。

平成29年8月26日(土)院内の多職種によるワークショップ

平成29年8月27日(日)関係機関の職員も参加しての講演会

今後も、様々な活動をして参ります。なお、9月24日(日)に開催する病院祭りにおいても、当院医師による講演会を13時から1階ロビーで行いますので、ぜひ、お越しください。

[ 2017.08.07 ] [ 病院からのお知らせ ]

当院の花笠愛好会が平成29年8月7   日に参加しました。

初めに、当院の職員など約100人が、院内のロビーで患者さんに披露した後、会場のメインストリートに場所を移し、県内外のお客様の前で踊ってきました。

なお、当院は、平成9年から山形花笠まつりに単独参加しています。

[ 2017.05.20 ] [ 病院からのお知らせ, 研修医をお考えの方へお知らせ ]

平成29年5月20日山形国際ホテルで開催された「山形県研修病院ガイダンス」へ参加しました。

当院のブースには、約30名の医学生が訪れていただきました。ありがとうございました。

医学生向けの病院見学は随時受け付けておりますので、興味があればご連絡願います。

連絡先:023-685-2626 内線2111

[ 2017.03.15 ] [ 病院からのお知らせ, 医療関係者の方へ, 医療関係者向けのお知らせ ]

当院に協力していただいている、先生方が、当院の外来を予約できるシステムを当院ホームページに掲載しました。

ご活用いただければと存じます。

なお、この予約システムは協力医様専用です。一般の患者さんはご利用できません。

地域医療連携予約システム

[ 2017.01.27 ] [ 病院からのお知らせ ]

このたび、当院を紹介する書籍「愛され、親しまれる病院を目指して」を出版いたしました。

本著には、各診療科、部門において、山形県民の皆様にご紹介したい医療の特徴、内容をまとめております。

本著を読んでいただくことにより、県民の皆様より信頼を寄せていただき、引いては当院を身近に感じていただければ、幸いです。

まもなく、県内の書店やインターネット販売になる予定です。

発行:山形県立中央病院

発売:遊友出版株式会社

ISBN:978-4-946510-56-4

価格:1,296円(税込み)

 

[ 2016.08.02 ] [ 病院からのお知らせ, 医療関係者の方へ, 医療関係者向けのお知らせ ]

平成28年9月1日(木)から受付機稼働時刻を現在の7時30分から7時45分に変更いたします。
また、あわせまして再来受付機稼働開始前の混雑を避けるため、受付機前に受付番号カードを設置します。
再来受付機の稼働開始をお待ちいただく場合は、カードをお取りになって、職員がお呼びするまで、ソファーにおかけになるなどしてお待ちいただくことになりますので、ご承知いただきますとともに、ご協力をお願いいたします。

再来受付機の受付開始時間変更のお知らせ

[ 2016.04.05 ] [ 病院からのお知らせ ]

当院では、地域の診療所・医院との連携強化を積極的に推進し、役割分担を行うことにより、必要とされる入院治療・手術・専門的治療などの急性期医療を提供しています。このため、当院では、地域の診療所・医院(かかりつけ医)の先生からのご紹介状をお持ちの患者さんを、優先的に診察させていただいております。

こうした取組みの一環といたしまして、現在、当院においては、一部診療科の外来診療の初診については、紹介状をお持ちの方のみの受付に限らせていただいております。
あらたに泌尿器科においても、平成28年4月1日以降、緊急の場合を除き、初診の受付は紹介状をお持ちの患者さんに限らせていただくこととなりました。
皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。
なお、他の診療科を含め、当院を初めて受診される際には、地域の診療所・医院(かかりつけ医)の先生からのご紹介状を、必ずお持ちいただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

●初診の際に紹介状が必要な診療科
神経内科、心療内科・精神科、形成外科、眼科、婦人科
泌尿器科(平成28年4月から)

[ 2016.04.01 ] [ 病院からのお知らせ ]

当院敷地内に、院内保育所を建設し、当院に勤務する職員の子育てを応援します。

http://www.ypch.gr.jp/department/nursery/index.html

[ 2015.12.25 ] [ 病院からのお知らせ ]

当院では、地域の診療所・医院との連携強化を積極的に推進し、役割分担を行うことにより、必要とされる入院治療・手術・専門的治療などの急性期医療を提供しています。このため、当院では、地域の診療所・医院(かかりつけ医)の先生からのご紹介状をお持ちの患者さんを、優先的に診察させていただいております。

こうした取組みの一環といたしまして、現在、当院においては、一部診療科の外来診療の初診については、紹介状をお持ちの方のみの受付に限らせていただいております。
このほど、医師の減少等に伴い、あらたに婦人科においても、平成28年2月1日以降、緊急の場合を除き、初診の受付は紹介状をお持ちの患者さんに限らせていただくこととなりました。
皆さまには、大変ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解を賜りますようお願いいたします。
なお、他の診療科を含め、当院を初めて受診される際には、地域の診療所・医院(かかりつけ医)の先生からのご紹介状を、必ずお持ちいただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

●初診の際に紹介状が必要な診療科
神経内科、心療内科・精神科、形成外科、眼科、
婦人科(平成28年2月から)
注:産科については、従来どおり紹介状のない場合でも受付いたします。

[ 2014.12.26 ] [ 病院からのお知らせ ]

山形県立中央病院では、地域の診療所・医院との連携強化を積極的に推進し、役割分担を行うことで、入院治療・手術・専門的治療などの急性期医療を提供しています。このため、当院では、地域の診療所・医院(かかりつけ医)の先生からのご紹介状をお持ちいただいた患者さんを、優先的に診察させていただいております。

こうした取組みの一環といたしまして、このほど、平成27年2月より、神経内科・眼科・形成外科・心療内科の外来診療の初診は紹介状をお持ちの方のみの受付とさせていただくことといたしました。
【ただし、緊急の場合などはこの限りではありません。】

他の診療科を含め、当院を初めて受診される際には、地域の診療所・医院(かかりつけ医)からのご紹介状をお持ちいただきますよう、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

[ 2012.10.15 ] [ 病院からのお知らせ ]

あおやぎの最新号251号を掲載いたしました。

当院の発行する「あおやぎ」は、山形県をはじめ、医療に関心をお持ちの皆さまに、健康についての正しい知識や、その他の医療に関する情報を配信するための広報誌です。
お気軽にダウンロードしてご利用ください。

また、当院にて無料で配布しております。お立ち寄りの際はご自由にお持ちいただけます。

広報誌「あおやぎ」のご紹介ページへ